883Rにはリフレクターがこんなところに付いていて、何となくしっくりこないのですよ。
リフレクター (1)

後は、こことか。
リフレクター (2)

ここも。
リフレクター (3)

マイナスドライバーを使って、ゆっくり剥がしていくと綺麗に取れる。
リフレクターが剥がれた後に、スポンジ状のテープが残るので爪とかスクレイパーで、フェンダーを傷つけないようにできれば完璧。
リフレクター (4)

こっち側にもついてるので、同様に剥がす。
リフレクター (5)

急いで剥がそうとすると、フェンダーに傷が(;・∀・)
リフレクター (6)

フロントフォークに付いてるリフレクターはマイナスドライバーだと剥がし辛い。
リフレクター (7)

そんな時は、バイク乗りの七つ道具の1つ。タイラップ。

大き目なタイラップをフロントフォークとリフレクターの間に入れて左右に引っ張るだけ。
リフレクター (8)

そうすると傷も付かずに綺麗に剥がせる。
リフレクター (9)

こんな感じ。
リフレクター (10)

残骸。
リフレクター (11)

剥がす前。
リフレクター (12)

剥がした後。
リフレクター (13)

浮いてたオレンジ色が取り除かれて、締まったな。