パイプを組んで棚を作ってみたけど、雑然としていたので燻された簾で隠してみた。
ガレージ中身 (1)

スタイリッシュさは0(・∀・)

ガレージ中身 (2)


下町に溶け込めばいいのさ。
ガレージ中身 (3)

なんだか良くわからないものが、色々あるな。
ガレージ中身 (4)

採光を取る為にガラ空きだったけど、スダレのお陰でガレージで作業をしててもお隣さんを気にしなくて良くなったけど、計算ミスで下に少し隙間が(;・∀・)
ガレージ昼 (1)

隙間は何か置いたりして、ごまかそう。
ガレージ昼 (2)

すだれを全て閉め切れば、なかなかじゃないか。
↑自画自賛。
ガレージ昼 (3)

お隣さんが簾越しに薄く見えてしまうので、内側には別素材のカバー。
ガレージ昼 (4)

少し薄暗くなってくると、照明が役に立つはず。
ガレージ昼 (5)

ガレージ内が燻されたスダレ臭。
ガレージ昼 (6)

車が1台停められるスペースは確保。
ガレージ昼 (7)

外側からみても、簾が不自然じゃないじゃないか。
ガレージ昼 (8)

日が暮れてくれば照明をつけたガレージはこんな感じ。
ガレージ夜 (1)

やっぱり、下の隙間が気になる・・・

正面から見てもなかなか(・∀・)
ガレージ夜 (2)

邪魔にならない程度な作業台が欲しいな。
ガレージ夜 (3)

Wi-fiが入るので、要らないPCでも置こうかな。
ガレージ夜 (4)

お隣さんの目隠し用につけた別素材のシートのヨレも若干気になるけど、OKでしょ。
ガレージ夜 (5)

これでシャッターでもつければいいんだろうけど、車が微妙にはみ出るからな。

おわり