ここでちょっとだけ書いたCaplio RDC-i500。
Caplio RDC-i500 (1)

恐らく、初めて持ったデジカメがこれ。



ギミックなモニターが今使ってるx6iと似てるな。
Caplio RDC-i500 (2)

今のデジカメと違って、暗い所に弱いので現役で使うには少々役不足。
Caplio RDC-i500 (3)

ぐにゃんぐにゃんとモニターが動くのは、かなり便利だったんだけどな。
Caplio RDC-i500 (4)

対面で座った相手に撮影した画像を見せるのにも便利。
Caplio RDC-i500 (5)

CF型の通信カードを挿せば、これ単体でメールに添付で送る事も出来る。
ガラケーで写メとか呼ばれるものが標準になる前から、写真をメールで送る事が出来た先取りしすぎた仕様。
Caplio RDC-i500 (7)

古いカメラなのでGBなカードは対応してない。
256MBまではカメラが認識してくれた。
Caplio RDC-i500 (8)

三脚無しでも、こんな使い方もOK。
Caplio RDC-i500 (6)

↓RDC-i500で撮った画像。
キャプリオ

暗い所だと三脚なしではブレブレだけど、室内の明るい場所とかなら今でも充分に使えるな。

PQI Air cardとかEye-Fiが使えると、部屋に転がしててもいいんだけどな。
GBクラスのカードに対応してないのが残念。