醤油らーめんが500円。
普通盛りが140gで大盛りは無料で280gなんて書いてあったけど、140gがどのくらいなのかピンとこないので普通盛りに。コストパフォーマンスはかなり良い。

でも、コストパフォーマンスなら豪徳寺満来の200円ラーメンを上回るラーメンには未だ出会ってない。

京王線のしがない駅の一つ柴崎。
そんな柴崎の商店街でもなく、少し外れた住宅街に現れる小さなラーメン店。

そんな場末なラーメン屋で500円なラーメンを啜ろうってところなので、瓶Beerでも頼もうかとおもったけど500円。

メインなラーメンが500円なのに、なんとなくつけようと思ったBeerが500円だとなんとなく無駄な気がしてしまう。

そんな訳で、ラーメンの相方に選んだのはミニチャーシュー玉子丼。300円。
柴崎亭


スマホの設定が変なのかいまいち美味しそうに写ってないけど、ここ最近の中で食べた中ではかなり上位のラーメン。
ドロドロのWスープとか、つけ麺とか、流行り廃り系とは関係無い無化調な醤油ラーメン。

あっさりとこってりを選べるので、あっさりを選択。
柴崎亭 (2)

正直、ミニチャーシュー玉子丼は美味しかったけどそんなに印象に残ってないけど、このラーメンは500円のくせに絶品。

でも、豚骨系が好きな人には間違いなく物足りないだろうシンプルな醤油ラーメン。

他にも気になるメニューもあったので、久々にまた行ってみたいなーと思えるお店でした。




関連ランキング:ラーメン | 柴崎駅国領駅つつじケ丘駅