またしてもポチっと病。
CX-3 (2)

なにやら、黒い塊が。

サブ機のCX-3が使い易く気に入ってたので・・・


モックではなく、実機(・∀・)
CX-1・CX-2・CX-3が2台。
CX-3 (3)

CXシリーズはこの他にもCX-4・CX-5・CX-6と後継機が出てたけど、CX-6が生産終了製品となってしまった訳ですよ。
CX-3 (4)

携帯で簡単に写真を送れない様な頃に手にしたCaplio RDC-i500。そんなRDC-i500の頃からの秀逸なマクロ撮影が出来たRicoh。

CX-1。奇数シリーズが当たりと言われてるCXシリーズの祖。
CX-3 (5)

CX-2。
これが、サブ機で使ってるCX-3と外装が全く一緒なので外装パーツの流用が出来る。
CX-3 (6)

自分が使ってるから、誉め称えたいCX-3。
206gと近頃のコンデジの中では重い方だけど、ミラーレスよりは軽い。
CX-3 (7)

・・・で、何がしたかったのかというと、ここ。
CX-3 (8)

サブ機で使ってるシルバー×ピンクのCX-3のボタンの文字が使い過ぎなのか、見えなくなってきて不便なのでパーツ取りをしたかったって訳ですよ。
CX-3 (9)

あとはここも。
ぶつけてしまったのか、凹んでしまった(´д`)アァ
CX-3 (10)

ポチっと病で取り寄せた中古の品の中ではCX-2が一番綺麗。
CX-3 (11)

さようなら。ピンク。
CX-3 (12)

サクサクっとCX-2を分解。
CX-3 (13)

シルバー×ピンクも軽く分解。
CX-3 (14)

これが交換するパーツ。
CX-3 (15)

CX-3 (16)

シルバー×ピンクがシルバーブラックに変身。
CX-3 (17)

外装のパーツを1つ変えただけで、シックになったな。
CX-3 (18)

CX-2やCX-3を使ってる方なら、試してみると楽しいカスタム。
CX-3 (19)

CX-2とCX-3は外装は完全に一緒だな。
CX-3 (20)

問題なく動く。
CX-3 (21)

何より、ボタンが見やすくて使いやすくなった(・∀・)
CX-3 (22)

右奥の真っ黒なCX-3にしてもよかったけど、ツートンカラーがいいね。CX-3は。
CX-3 (23)

でも、飽きたらCX-3にCX-2の外装を付けて黒×ピンクのツートンにしても良さそうだな。
CX-3 (24)


おわり