Eye-Fi Mobile X2 8GBCX-3に淹れて、Google+とPicasaとEye-Fiとエンドレスモードな使い方をしてたけど、カメラを増やしたのでEye-Fi Pro X2を追加購入。
Eye-FiPRO



Eye-Fiを使うとSDカードの抜き挿しなしのワイヤレスな環境で撮った写真をPCに転送できるので、新しいカメラも同じようにデータを転送しようかな〜と思ったり。
何より、Google+とPicasaとEye-Fiとエンドレスモードな使い方をしておけばGoogleがPicasaをやめない限りは、普通に写真を撮ってるだけでGoogle+に撮った写真がUPされ続けるので万が一のバックアップの事を考えないで済む。
Eye-FiPRO (2)

外出先でふいに「あの写真を使いたいな」なんて思った時も、Google+にログイン(スマホならアプリでログイン)すれば写真をスムーズにダウンロードもできる。

そんな訳で追加購入してみたものの、新しいカメラの方はEye-Fiの「撮った全ての写真を無作為に自動転送する」って使い方じゃない気がしてきた(´д`)

CX-3での使い方なら撮った写真がその場ですぐにPCに転送されるので、ブログに写真をUPしたり某オークションに出品したりする際にはもの凄く便利なんだけどね。

「撮った写真の中から2-3枚だけ選んでスマホやタブレットに転送したい」

そんな使い方をしたい時には、Eye-Fiではスムーズな転送が望めない。
Eye-FiにはWI-FI環境下じゃない時に使えるダイレクトモードってのがあるので、1枚をダイレクトモード専用にして試してみようかなーとは思うけどどうやらこれも「無作為に全てのファイルを転送する」って感じだからなー。

そんな訳でFlashAirやFLUCARDやAirCARDやAirStashが気になる所。