メインPCで気づいたらFile Restoreなんて怪しいソフトが立ち上がって、警告を出しまくってる。

『ファイルが壊れてるから、このセキュリティソフトを落として直して』

なんて誘導しやがる、レベルの低いマルウェア。


ウイルス対策をしてたってのに、下記のアップデートを怠ってると感染する事があるみたい(´д`)アァ

1.Java/JRE を更新しておらず古いバージョンのまま放置してる 《開発元:オラクル》
2.Adobe Reader を更新しておらず古いバージョンのまま放置してる 《開発元:アドビ システムズ》
3.Adobe Flash Player を更新しておらず古いバージョンのまま放置してる 《開発元:アドビ システムズ》
4.Windows Update をやってない 《開発元:マイクロソフト》


恐らく、2だな。
他は更新してた様なきがするけど、Adobe Readerは自宅では使わないからな・・・

どんな症状がでたりするのかは、Let's Emu! > 雑々々記> 偽パソコン診断ソフト型ウイルス 無料駆除削除方法に詳しく書いてあったので割愛。

運が良いのか悪いのか、セーフモードは立ち上がったのでまずはFile Restoreを削除。
アバスト!を入れてるのに感染したので、PC Toolsで削除。※恐らく、他の無料ソフトでも削除できます。

・・・で、このFile Restoreがたちが悪いのが削除までは簡単にできるのに、デスクトップに配置してるフォルダやファイルをレジストリをいじって隠しフォルダやファイルにしてしまうって所。スタートメニューも同様に、見えなくなる。
デスクトップのフォルダやファイルが消えてしまえば、データが壊れたと思ってFile Restoreに誘導されるがままにカード情報をいれちゃったりする人がいるからね。

フォルダのオプションで隠しファイルを見える様にはできるけど、フォルダオプションから隠しファイルを表示しても隠れてたファイルは半透明で復活するだけで気持ちが悪い。
※この状態でも普通には使えます。

そんな訳で、完全に戻したいのでレジストリをいじろうかと思ったけどバックアップしないままいじるのも怖かったのでunhide

マルウェアなんかで隠れてしまったフォルダやファイルを復活させてくれるexeファイルらしいって事は知ってたけど、使うのは初。

ダウンロードしてきて、コマンドプロンプトが立ち上がるので暫く放置。
※1時間程は放置してました。

放置してると、徐々に半透明だったフォルダが透明度がなくなり復活。
unhideすごいな。


『ウイルスに感染した』

なんて嫁に伝えたら、

「(最近流行りの)遠隔操作されてるの(・∀・)」

なんて喜んでたな(´д`)

File Restoreなんてしょーもないウイルスに感染して、休日の何時間かを無駄にすごしてしまいましたって話。