Googleカレンダー
仕事でもプライベートでも使ってる人がいるだろう、便利なWEBアプリ。
グーグルカレンダー

Googleは1つのアカウントで全てを管理できるけど、ログイン用のアカウントを作ってそこにプライベートアカウント・仕事用アカウント・捨てアカウント等のメールやらカレンダーやらの情報を転送する使い方をする方がセキュリティ的に良いかと。

嫁もAndroidに変えたのでカレンダーの同期でも。



まずはGoogleカレンダー

他のカレンダー>友達のカレンダーを追加>追加したい相手のメールアドレスを入力

そんな事をすると、追加したい相手にメールが届くので承認して貰うと他のカレンダーに相手の予定が追加されます。
アカウントで仕事とプライベートを別けてるなら、問題ないけど別けていない人はマイカレンダーで仕事カレンダーとプライベートカレンダーを別けたりしておいてください。
わけないと全ての予定が開いてに共有されてしまうので。

Androidにプリインストールされてるカレンダーでもいいけど、スマホでカレンダーアプリといったらジョルテ
あまりにも有名なアプリなので使い方は省略。
ジョルテ (2)

他のカレンダーに追加した相手をジョルテの設定でもチェックを入れるのを忘れないように。
これをしないとWEBで表示されても、ジョルテで表示されません。

ちなみにボカしてるのが上から
捨てアカウント
嫁のアカウント
仕事のアカウント
プライベートアカウント
ジョルテ

あとはジョルテで新規に予定を書き込む時にジョルテのマイカレンダーで書きこむと相手に予定が表示されないので、共有したい予定は新規に書き込む時に@Googleなアカウントで書きこまないとだめ。
新規に書き込んだ際に@Googleをデフォルトにするか聞かれるのでデフォルトな設定にしておくのが吉。


・・・で、追加した予定は時間が経てば同期されるけどすぐに同期して確認したい場合は、ジョルテの設定の同期ではなくて端末の
設定>アカウントと同期
Android設定 (2)


カレンダーを今すぐに同期を実行すればOK。
Android設定


他のカレンダーを追加して、ジョルテで表示させる方法がわかれば友達やら家族やら、予定を共有したい人のカレンダーが自動的に同期されるので便利になります。
予定をカレンダーに書き込む習慣が無い人とは共有できないけど。

N-07Dならホーム画面の空いてるスペースを長押しでウィジェットの追加を行えるので、最初から入ってるカレンダーウジェットは非表示にしてジョルテのウィジェットをホーム画面に設定しておくと予定が確認し易くなります。

・・・で、上記までのジョルテで家族や友人やらとの予定を同期する様になるとデメリットも。
自分の予定だけが判り辛くなる(・∀・)

ジョルテの設定で色分けはできるけど、見辛いと思う時もある。
人のアカウントを外したりすればいいけど、いちいちアカウントを設定から外したりするのは無意味。

そんな訳でジョルテをスケジュールの同期用とするならSnapCalを自分の予定のみを確認用にするといい。
シンプルに仕事用と自分のプライベート用のみ。
SnapCal (3)

ジョルテのウィジェットの下あたりにSnapCalの1×1のアイコンを置いておくと、1タップで自分の予定のみを確認できる。
SnapCal (2)

カレンダーの入力はGoogleカレンダーorジョルテからのGoogleアカウントでの書き込みから行うようにしておけば勝手に同期してくれる。

ジョルテのみorSnapCalのみで管理もできるけど、敢えてSnapCalを自分のスケジュールのみにしたのはSnapCalにEvernoteとの連携機能があるから。

SnapCalの設定でEvernoteのアカウントを設定して、特定のタグ(判り易いように今回はSnapと設定)を決めておくと、EvernoteにポストされたSnapといったタグが付いたメモがSnapcalにスケジュールとして同期される。
SnapCal

スケジュールを管理するために、カレンダーに丁寧にスケジュールを書き込んでる人がいるけど、その時間がいかがなものかと。
その時に使うファイルやら何やらをEvernoteにタグと日付を入れてポストしておけば、EvernoteからSnapcalへファイルであればリンク入りの予定が入る。
○月○日に使うファイルがあったりするなら、この使い方がいまの所ベスト。
○月○日になって、そのファイルを探す手間もないしね。

仕事だけでもなく、プライベートで使うならWEBで見ていて気になったイベントなどをEvernoteにWEBごと右クリックやらchormeの拡張機能でメモ&タグ付けしておけば、スマホからEvernoteを覗いて内容を確認したり、タグ付けによってSnapcalに予定として同期されるので、何日も先にをのWEBページを思い出すって事もできたりするからね。
エバーノート



SHOT NOTEも書いたけど、SHOT NOTEアプリにもEvernoteへのポスト機能があるので、手書きメモはSHOT NOTEアプリで取り込んでEvernoteに同期されたらタグ付けだけ行っておけば手書きなメモもSnapcalへスケジュールとして取り込まれたりします。

最終的にはSnapCalに入ったモロモロなスケジュールはGoogleカレンダーにも同期されるので、設定さえ済ませておけば様々なところからの予定がGoogleカレンダーのみで把握できるって事。

あとはEvernoteアプリのウィジェットをホーム画面に置いておくと、メモやら写真を使ったメモがすぐに取れるので便利かなーと。
ウィジェット


これを見ただけだと良く判らないと思うので、暇な方は試してみてください。