国産アメリカンSTEED(スティード)カスタムと銘打ってた割には、スティードの記事を書かなくなってたので国産アメリカンSTEED(スティード)カスタムをタイトルから外してみた(・∀・)
STEEDは手元に置いてあるけど車検が切れてるので、車検を通すまではとりあえず。

・・・で、久々に火を入れてみたらグズる(゚Д゚)

ガス欠の様な、エンジンのかからさなっぷり。
イグニッションコイルやプラグを再度確認しても問題ないので、ポンプを疑ってみた。
STEEDポンプ (2)

↑こいつ。
HONDAのSTEEDから外したのに、このマーク。
STEEDポンプ (3)

これが純正なのかな?
まぁ、なんでもいいけど。

ガソリンが流れてるかどうか目で見て確認できる様に、一部分のフューエルホースを透明なものに換えてたので、そこで確認してみると明らかにガソリンが流れてない。
STEEDポンプ

ポンプはそのうち購入するかもしれないけど、取り敢えずはタンクからキャブへ直でガソリンを落としてみた。
↑ツーリング先でポンプが不調になっても使えるので、これは覚えておくと便利。

キャブにガソリンが流れていくのが一目瞭然。
STEEDポンプ (4)

ポンプレスにしたら、問題なくエンジンがかかったので良かったよかった。

・・・ポンプレスにしたら何か問題があるのかな?