以前にアクティブコピーを書いたPogoplug

まずはpogoplug公式サイトよりログイン。
pogoplug


特定の友人にのみフォルダを公開したいなら、公開したいフォルダにチェックマークをいれて右クリック。友人のメールアドレスを入力してメッセージを添えるだけでOK。
pogoplug (2)

今回は特定のみではなく、不特定に公開を試すので「更に共有オプションを表示」をクリック。
RSSやTwitterやマイスペでの公開もできるけど、「この共有で公開表示(公開リンク)を有効にする」をチェック。
pogoplug (3)

URLが出てくるのでそのURLをメールで伝えたりブログに貼りつけたりで簡単に公開できます。

クリックすると見れます

ローカルドライブの様に使えるフPドライブのフォルダにドラック&ドロップしたファイルが、DDNSの設定無しに簡単に公開出来るのは便利。大して使い道は無いけど。


Pogoplugなんて買わないし使わないって方はDropboxでも同じ様な事ができます。
デフォルトで設定されてるPhotosのフォルダ内に、何か公開したいフォルダを作って写真をドラッグ&ドロップ。
そのフォルダを右側の▼の設定ボタンでギャラリーをクリック。
dropbox (2)

URLがでてくるので、そのURLをメールで送ったり貼りつければOK。
dropbox (3)


ちなみにこれ

Pogoplugは自宅で電源が入ってないと駄目だけど、Dropboxなら自宅のPCの電源が落ちてても関係ないのでDropboxの方が便利。

DropboxのPublicフォルダは特定のファイルのみを公開するのに便利。
dropbox

Publicフォルダにいれた写真を▼の設定ボタンで「パブリックリンクのコピー」でURLを取得できます。
クリックするとみれるけど、イメージタグでDropboxに入れただけのファイルを下記の様に表示できたりします。
dropbox
大して使い道がないけど。


おわり。