思い立って伊勢神宮へ。

晴れてたのでバイクで行こうかとも考えたけど、嫁に却下され嫁のプレ君で。
プレサージュ

荷物は積み捲くれるし、フラットシートにして車中泊もできて便利で旅行の際にも良く活躍してるのに全然写真を撮られてない粗末な扱い(゚д゚)

カスタムをしてる訳でもないから、撮ってもね・・・。

そんなプレ君で首都高から東名と快適に走る。食べる。
伊勢神宮旅行 (2)伊勢神宮旅行 (3)

歩く。暮れる。
伊勢神宮旅行 (4)伊勢神宮旅行 (5)

思い立って出てきたので、宿がないので浜名湖近くに住んでる義弟・妹宅へ(・∀・)
本日の宿の主。

手料理やらお酒やらを振舞って頂き、静岡を満喫。
伊勢神宮旅行 (6)伊勢神宮旅行(1)

・・・で、翌日は浜名湖向かい舘山寺園でうな重
舘山寺うな重舘山寺うな重 (3)

勝手に訪れて、勝手に泊ったってのにうな重まで御馳走になり浜名湖を後に。
舘山寺うな重 (2)舘山寺うな重(4)

いや〜、静岡いいね。


・・・と、静岡を予定より満喫してしまい伊勢神宮への旅が静岡で頓挫しそうになりつつも三重県までプレ君を走らせる。

そして、静岡から三重県が意外と遠い(゚д゚)

急遽ネットで予約した二見温泉蘇民の湯 ホテル清海
ホテル晴海 (2)

駐車場から荷物を持ってくれたおじさんが歩くのが早い(・∀・)

伊勢神宮近くの宿がどこも満室で、

『車中泊になるかな〜』

なんて考えてたら、【訳あり残り1室】と出てた訳ありな部屋で予約が取れて訪れた宿。

訳ありっていってもサスペンス的な事が起きた部屋とかではないだろーと、何となくB級な臭いを期待してたら今まで訪れたなかでもド級の狭さと四方を壁に囲まれた部屋(゚д゚)グホッ

6畳1間に窓無し。靴を脱ぐスペースすらなく廊下で靴やスリッパを脱いでから入る様な感じ。

「ないないないないないないない (ノ゚д゚)ノ」

明らかに嫁の表情がこれは無いだろーって顔w


『合宿みたいで楽しいのになー』
とか思いつつも、プラス料金で他の部屋に変更。

『目の前が海で展望が売りだろう宿で、四方が壁な窓無しは確かに無しだな』と思わせてくれる、部屋から望む夕暮れの海の絶景。
ホテル晴海 (4)

皆様も、訳ありには気をつけましょう。
海沿いの宿なら、せめて窓ありの部屋でw

他の宿が満室でたまたま空いてた宿なので期待はしてなかったけど、最初に訳あり過ぎな部屋に通された所為でやたらと快適に感じたりしつつまったり。
ネットでの評判はイマイチだったけど、民宿を少し良くした様な感じで良かったけどね。
ホテルと思って向かったら微妙かもしれないけど、民宿と考えて訪れるといいかも。

目の前はプライベートビーチだし、海水浴に来るにはいいかも。
部屋からは水着な方々が眺められるしね(・へ・)

料理はまぁまぁ。
際だって何かが光ってたりはしないけど、海の近くだから素材がいいしね。

コンビニでみかけて購入した、晩酌のお供。
ホテル晴海 (3)ホテル晴海

部屋の窓からの景色。
ホテル晴海 (5)

夕暮れ時とは違った、青い海。

写真は撮ってないけど、二見温泉蘇民の湯なんて温泉もなかなか良かったね。
普通のホテルの大浴場な様だけど、露天からは海が丸見え。
海からも丸見え。

旅も続き、メインの伊勢神宮へ。

伊勢神宮 (2)伊勢神宮 (3)

風日祈宮橋
伊勢神宮 (4)


言わずと知れた、元寇の時に神風で守ってくれた神様がまつられてます。
伊勢神宮 (5)

御厩にいた国春号。神馬。
伊勢神宮 (6)伊勢神宮 (7)

御正宮は写真撮影が禁止なので、石段下辺りからの撮影がいいかもね。
伊勢神宮 (8)

天照大御神は、日本神話で天岩戸へ隠れた事でも有名な太陽神。
Amaterasu_cave_edit2

御正宮で日本や世界の事を祈り、荒祭宮で個人的な事をお願して参拝。

暫く滞在してたかったけど、嫁が飽きてきてるのを察知しおかげ横町へ。
伊勢神宮 (9)伊勢神宮 (10)

門前町の佇まい。
伊勢神宮 (11)伊勢神宮 (12)

江戸から明治頃の風情。
伊勢神宮 (13)伊勢神宮 (14)

お伊勢参りに欠かせない伊勢うどん。全くコシがない、変わったうどん。
伊勢神宮 (15)伊勢神宮 (16)

伊勢神宮 (17)伊勢神宮 (19)

・・・で、食後にはかき氷。
伊勢神宮 (18)

神都麥酒をお土産に購入し、伊勢神宮を後に。
伊勢神宮 (20)伊勢神宮 (21)

外宮も訪れたかったけど、また次回。

伊勢神宮の後は回転焼き肉へ。
回転焼き肉なのに回転していないというトラップにハマりながら、帰路。

『箱根あたりでもう1泊していこうか(・∀・)』

と、次の宿を探そうかと思いつつも休憩に寄ったSAでラーメンなんかを食べて満足。
伊勢神宮

そんな去年の夏休みを今さら。

おわり。