花曇りな日々が続いて、雨雲が去った昼下がり。

「二人で写真を撮ろう 懐かしいこの景色と
あの日と同じポーズで おどけてみせて欲しい」

そんな歌を歌う人の後ろでベースを弾く人が歌う、そんな歌を聴きながら過ごす。
見上げて木漏れ日に眩暈を感じる様な、そんな何て事もないような日。
R0014212


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。