ここに行って、閉館時間な深夜2時。
お腹が空いたって事で、深夜のラーメン。
調布の南口には深夜営業を行ってる大勝軒があるとの噂。

少し離れてるけど、バイクでブロローンと向かえばすぐ。
大勝軒 (3)


駅からチョット離れた場所にあるけど、南口を真っすぐ進んで突き当たったT字路にあります。

お店の前では、腰パンにスケボーな感じの泥酔した若者3人が、

「ここ美味しでですよ〜ウヒョヒョー」

「もう食べれねーラリホー」

と、軽く粉でも吸ったんじゃないのかって位のテンションで転がってました。

妙な若者3人は軽く放置して、もりそば(つけ麺)を中盛りで頼もうかと思ったら、隣から悪魔の囁きが・・・


「中盛りは少ないってー」
「中盛りは足りないよー」
「絶対大盛り」
「中盛りは大した事ないよー」
「食えなかったら俺が食うよー」

そう。一緒に行った、やさぐれさんが何か囁いてました。
大勝軒 (1)

やさぐれてもプロ。
そんなプロの意見を踏まえて大盛りを注文。
大勝軒

写真じゃそんなに多くは見えないけど、これが多い。
確か600gとか書いてあったような気が・・・

麺はストレートの中太麺で、大勝軒らしい麺。
この大勝軒は悪評だったから足が伸びなかったけど、普通に美味しかったな。
味が変わったのかな?

スープも魚介系でくせのない、大勝軒らしい味。
大勝軒 (2)

大盛りを頼んだせいで、最後の方は詰め込むのに必至だったけど普通盛りや中盛りなら最後まで美味しく食べれそうだな。

何より、深夜3時まで営業してるってのは夜型人間には嬉しいね。


そして、大盛りを無理やり完食してお店を出た時に、お店の前に転がってた若者が

「もう食べれねー」

と、転がってた気分を理解できたのでした。
おわり。


東池袋大勝軒 調布 夢現家 ( 調布 / つけ麺 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ