ドラゴンウェーブが最後だっていうから行ってきました。
ドラゴンウェーブ2009

適当なコンビニで適当に集合。

適当な道の駅で適当に集合して、朝カレーで満足(*´Д`)

『SlowRiderには地図なんて必要なし!!』

と、地図なんて持ってこなかったのでナビ付きなズーマー乗りの●氏に先導を任せてSlowRiderに走る。
原付に先導を任せるバイク乗りの集まりなんて、いくら世界が広くたってそんなにいないだろ。

30kmしか出なくたってOK。

目的地までの道のりが90kmだったとしたら、時速90kmで走ったら1時間で楽しい時間は終わってしまう。

30kmで走ってみたら、そんな時間が3時間も続くんだよ(・∀・)
こりゃーお得だ。

スピードを出したければサーキットに行けばいい。
だらだらとSlowに走って無駄に楽しい時間を過ごすのが良いんだよ。

ドラゴンウェーブ2009 (1)

山の上に現れた観音様。
目的地に最速で着くのが目的じゃない。
目的地はあくまで目的地で、それまでの道のりを楽しむのがSlowRider流。

脱線しようと遅かろうと、

『SlowRiderなんだし、しょうがないよ( ・∀・)』

で片付けてくれればいい。



どんなに遅くても、いずれ着く。
ドラゴンウェーブ2009 (2)

この時期にしか来ないけど、この道の駅は好きな道の駅の1つ。
ドラゴンウェーブ2009 (3)

ランチはずりあげうどん
ドラゴンウェーブ2009 (4)

ずりあげうどんで満足してたら、本日のお世話になる北斗さんから電話。

『まだ、あしがくぼ〜(゚д゚)』

と、遅さに驚いてたけど焦らない焦らない。
ドラゴンウェーブ2009 (5)

ベン様のニューマシン。W400。

そーいえば、気付いたらかっちゃんがあしがくぼで合流。

こやつ、待ち合わせもしていないのに3年連続であしがくぼで出会ったな。


『安らかに眠ってくださ・・・』
ドラゴンウェーブ2009 (6)

(゚д゚)!? 危うく去年の悲劇の方に、弔いの花を捧げるところだったよ。

彼は、元気に生きてるのにw

ダラダラと走って、適当に買出しして会場へ向かう。

さすがに3年もくると道を覚えて・・・あんまり覚えてないけど、無事に到着。
●氏、かっちゃん、先導ありがとう。

僕はなにもしておりません。常に、楽な位置で楽しくツーリングしております。

いままでは第一会場だったのに、今年は第二会場♪

桜の木が一面を満たす会場にバイクで乗り込んでキャンプなんて贅沢だな。
ドラゴンウェーブ2009 (7)

ドラゴンウェーブでスタッフとしてカメラマンをしてた、某MCのN氏に玄天上帝の場所まで案内して貰う。

これも贅沢だ(・∀・)フムフム

さっそくテントを張って、酔い潰れる準備は万端。
ドラゴンウェーブ2009 (8)

キャンプツーの良い所はこれだね。
バイクで走ってきたのに、飲める(*´Д`)

バイクとお酒好きには最高なイベント。
ドラゴンウェーブ2009 (9)

早速SlowRiderで乾杯♪
ドラゴンウェーブ2009 (10)

キャンプだってのにフグが出てきた。

美味い。
一面の桜とバイクと、生暖かい空気。

春だね。
ドラゴンウェーブ2009 (11)

遅れて着いたってのに、ぼうずさんや北斗さんに至れり尽くせりでもてなされてBEERがすすむ。
DRAGON WAVE

鍋( ・∀・)

キャンプ=肉を焼く

位しかレパートリーがなかったから、出てくるものが目新しい。

DRAGON WAVE (1)

まだまだ陽が暮れないうちから、呑んだくれ( ゚д゚)クレ
DRAGON WAVE (2)

アルコールが回ってきたからなのか、もともとここがそんな空気だったのか生温い空気。
DRAGON WAVE (3)

DRAGON WAVE (4)

駐車場はカスタムバイクだらけ。
DRAGON WAVE (5)

陽が落ちてくると、色が鮮やかになる会場。
DRAGON WAVE (6)

このまま生暖かい空気になって消えてしまってもいいかな〜と思える、時間。
DRAGON WAVE (7)

そして、会場に暗幕が落ちてくるけど会場では至る所に火が灯る。
DRAGON WAVE (8)

アルコールで溶けた身体に刺す美味そうな匂い。
DRAGON WAVE (9)

何を話して何を語ったのかなんて、全くと言っていい程覚えてないけど日常に疲れたなにかを癒してくれる。
DRAGON WAVE (10)

もちろん、美味いお酒と美味い食べ物で胃も満たされる。
DRAGON WAVE (11)

こんな時間はいつまでも続けばいいな。

そして其の弐へ続く。