『棚を組み立てるの手伝ってくれ〜』

と、某変態部長に言われたので手伝いに行ってきましたよ。
作業員1として。
貴重な休みの日を一日空けて。

棚の組み立て前。
P1080632

変態のくせに良い部屋に住んでます。



同じく変態に呼ばれた、作業員2。
P1080635

予想してた以上に大掛かりな棚の梱包の前に、

『取り敢えず飯』

と、部長の財布を開かせて昼御飯。
ご馳走様。

・・・で、梱包を開いて作業。
P1080636

梱包をバラすとゴミゴミゴミ。

ダンボールやら発砲スチロールやらのゴミが大量に出てくる(゚д゚)

どちらかと言えば器用な3人での作業だったにもかかわらず、数時間経過してやっと1つの棚が完成。


『こりゃ終わらないな。』

って事で、ズーマー乗りの作業員3を召集。
P1080637

すでに疲労困憊な変態部長・作業員1・2とは違ってテキパキと作業をこなす、作業員3。

そんな作業員3のお陰で、なんとか2つ目の棚も完成。

日も暮れて、翌日が仕事な変態部長と作業員1のやる気もなくなり中途半端に作業終了。
P1080638

本当は全部で3つの棚で壁面収納になる予定なんだけどね。

変態部長は一人で残りの棚を完成させられたのかな( ・∀・)