忌日法要は済んでうさぎちゃんの年忌法要。
深大寺動物霊園とSTEED

一周忌から一年。
深大寺から参道

一周忌は命日から満一年。
三回忌は命日から満二年。

阿弥陀如来様にうさぎちゃんを守ってもらう様に向かった訳ですよ。




六道のどこに行ったかなんてわからないけど、煩悩のなんてものを乗り越えて極楽浄土へ導かれてくれればいいな〜と追善法要。
萬霊塔

深大寺動物霊園萬霊塔

一年前にここで戒めた事を、自分は守れているのかと問いかけられる時間。
焚き火

自分を必要としてくれる人、全て人の手を握れていたのかな?
水子供養

お地蔵さん

深大寺

降魔札

弱さと強さのバランスは保ててたのかな?

誰かに言われた

『同じように生きても、一人だけ巧く温温と生きてそう』

そんな言葉を思い出して、そうなのかもしれないなと感じてみたり。


向上心とかそんなベクトルは、自分の中の信念みたいなものを貫く為に使えばいいと思ってる。
向上心がないとか、意見がないとか、使うべき場所が違うだけ。

理解される為に発するんじゃなくて、発さなくても理解する人がいればいいと思う。
萬霊塔と空

誰も解ってくれないなんて思ってたりした時期を過ぎて、まやかしな言葉だとしても自分の事を必要としてくれる人がいる事を感じれた日を過ごせたのは幸せだね。
喩えまやかしだとしても、その人に心を許せる自分がいる。

広く浅かった仲を、今年は深くしていこう。
信念みたいなモノがぶれない様に。
月

命日は、死を迎え人から生きることの意味が問われる日なのかもね。