昨夜、仕込んでおいたバッテリーをSTEEDに積んでみた。
バッテリー

【−】側の配線を外さないで【+】側にバッテリーを引っこ抜ける仕様にしてあるので、バッテリー交換が楽々。
STEED復活

キャンプに行く時に荷物を積むよりも遥かに楽にバッテリーが積める。
配線をサイドボックスまで引き込んで、車のバッテリーでも積んじゃおうかな( ・∀・)フム

・・・で、積んでセルをまわしたらエンジン始動♪

これで忘年会の会場までは辿りつけそうだな。
途中で停まったら怖いから、下道だけど。