ここで、かの変態王子(仮名)にバッテリーを貸した事をすっかり忘れて、

『忘年会で何を忘れようかな〜(・∀・)』

と呑気な事を言ってしまっておりました。


そう。会場まではバイクで行って泊まりなのに、肝心なスティードがバッテリーレスでは動かないではないか。
はてさて、如何致そうかと思案してると変態コール。
ディーロバッテリー


変態王子:『あたしが置いていったバッテリーがあるじゃない』
     『新しく買ったバッテリーなんて、納豆バッテリーなんだから。』
 
・・・と、オスギばりの会話を繰り広げてくれた変態コールが終わった後は、変態王子が置いていったバッテリーをカスタム♪


【愛知から東京まで行ったら、バッテリーがあがってしまった】
なんていわくつきなバッテリーをそのまま使うのも縁起が悪そうなので、アルミテープで負なオーラを封印。
そしてステッカーチューン(・∀・)ウホーイ
バッテリーカスタム

・・・で、充電。
充電

殆ど充電できなそうな感じがプンプンと匂うけど、自分のバッテリーが戻ってくるまでだし、土日だけ持ってくれればいいからな。

そんな訳で、

『バッテリー上がりぃぃ』

なんてタイトルの日記があがらない事を祈っておいてください。