タイヤ交換は済んでたので、メーターギヤボックスの入荷待ち状態。

そして、メーターギヤボックスがやってきたので取り付け致しましたよ。

ブレーキキャリパーを着けたり外したりする際に必要な工具。
F型クランプ

F型クランプ(100円)。
専用工具も売ってるけど、うん千円するのでF型クランプで代用代用。

シリンダーに傷をつけない様に、押し戻します。
ブレーキキャリパー001

押し戻さないと、プレーキパッドが巧くはまらなかったりするので気をつけて下さい。



ブレーキキャリパ002

ジャッキアップして、新しいホイールをはめたりカラーで調整したりしつたら、ボルトを締め込んで調整。
フロントホイール

新しく購入したメーターギヤボックスを撮り忘れたけど、こいつ。

メーターギヤボックス

ハブベアリングはNEWなタイヤに組み込まれたたので、それを利用。

ジャッキアップしたまま、タイヤの周り具合を確かめたけど問題なさそう。
試走してみたら、快適。


・・・ん!?


なんかフロントブレーキをかけると、30km程度になるとガタガタとガタついてくるんだけど何だこれは(;´Д`)

ブレーキディスクをノーマルじゃない形状にしたからなのかな?

ネットで情報を引き出してみたら、フロントフォークとフレームの間(トリプルの付け根辺り)のベアリングの不調かその辺りのボルトの緩みでガタつく事があるみたい。

取り合えずは走る様になってたので、時間があるときにブレーキをかけた際のガタつきを調べてみよう。