気づいたら結婚式当日になっており、起きたのは早朝。

STEEDは修理していないので、ジャイロで役所に婚姻届を出しに行ってきました。
ジャイロ

一人で。

嫁は実家に帰ってたので、ジャイロでのんびりと役所へ。
向日葵



やたらと高く成長してる向日葵や、綺麗に咲いてる朝顔なんかを眺めながら出してきましたよ。
朝顔

婚姻届を出してから、自宅に戻り準備。

準備って言っても、新郎は特に何も用意がないんだよね。

着替えは式場にあるし、短パンサンダルで出向いても良いくらい。

親族も着てるので、さすがにその格好は駄目かと思いスーツ。


早めに出て、グランドアーク半蔵門に到着。

皇居を眺められる、親族控え室。
親族控え室

久々にあった親戚やらに、

「太った太った」

と罵られ(←?)たり。


親族紹介ってものがあるんだけど、父親がメチャクチャ緊張しててカミカミ王子でしたよ。
でも、息子の為に慣れない事を頑張ってくれてる父親の姿は良かったな。
感動した。

・・・そして、緊張が伝染した(;´Д`)
なんて事してくれるんだ、親父。

気づいたら、あれよあれよとチャペルな控え室。
眼力が凄い神父にカタコトな日本語で挨拶されて、笑いを堪えるのが大変だった。


式の参加者がチャペルに揃ったみたいで、新郎新婦と新婦の父親がチャペル前のドアで入場の準備をしていたら、カメラマンを頼んだ筈のニラ氏がやってきた(゚д゚)オソッ

そんなこんなで入場。

新婦
新婦入場

向日葵は新郎の趣味でチャペルに追加してみた。
こんな無駄な事をするから、費用が嵩んだんだな。きっと(;´Д`)
教会式

でも、夏のチャペルに向日葵って良くない?
チャペルに向日葵

↑写真:ニライカナイ氏より転用

新婦の友達が新婦のドレス姿で啜り泣きだしちゃって、それにつられてウルウルきちゃったよ。
新郎側でもウルウルしてた人はいる筈(・∀・)

そんな教会式は、誓いのキスを新婦に拒否られそうになりつつも無事に終了w

受付を頼まれてくれた新郎の友人。
受付新郎側

左がオベ。酸いも甘いも、色々な事をしてきた新郎の東京にきてからの親友。
右はサンノ。元の職場の同僚。吉祥寺在住。

新婦の友人。元職場の同僚。
受付新婦側

かわいい先生達だ。幼稚園児に戻りたい(*´Д`)ウハッ

席札の代わりに用意した、メニューやら新居の住所のメッセージカードを入れたアルコールボトル。
席札ボトル

新婦の趣味のピンク色なテーブルクロス。
ピンク色の席

『挨拶位なら緊張しないだろ( ・∀・)』

なんて思ってたのに、披露宴のあの場にいくと緊張するね。
挨拶をしつつ、声が上擦ってたのが自分でも判ったくらい・・・

そんな挨拶も終わって、宴。

来賓のスピーチも良かったけど、新婦の教え子(幼稚園の先生だったので)が何人もやってきて、歌を歌ってくれたり。
幼稚園の子供達

子供達に、

「せんせいを〜しあわせに、してくださ〜い」

なんて言われた時にはウルウルだったよ。


親戚の子供達からの花束のプレゼント。
ピンクの和装と子供からの花束贈呈


そーいえば、ヒストリームービーなんてものを流したけどどうでした?


キャンドルサービス。
キャンドルサービス

某SlowRiderの面々が居る席の火がなかなか点かなかったのは、きっと何か悪戯してたからだな。

メインキャンドル
ハートのキャンドル

何年も幼稚園の先生をしていたので、別な教え子もやってきた。
幼稚園の子供達

赤いドレスと幼稚園の子供達

先生に教えられた踊りを、卒園した後に先生の披露宴で踊ってくれるなんて、良い先生をしていた証拠だな( ・∀・)

写真撮影
写真撮影

式や披露宴に参加してくれた友人達と沢山写真を撮ったな〜。
写真を持ってる方は、WindowsLiveメッセンジャーなんかをダウンロードして頂けると、簡単にファイルのやりとりができるのでそんなんで渡して頂いたり、CD-Rに焼いて新居に送りつけてくれたりすると嬉しかったり致します。
某SNSのアルバムにパスワード付きでUPでも良いけど。


新婦から両親への手紙。
新婦からの手紙

・・・両親より、新婦の友人達が泣きすぎ(*´Д`)

両家
両家

両母親が抱いてるのは、二人の生まれた時の体重と同じウサギちゃんですよ。
ベアーじゃなくラビットにしてしまったのは、新郎の趣味( ・∀・)

そんなこんなで、最後の新郎の挨拶は最初の挨拶とは打って変わって緊張せずに終わらせる事が出来ました。

準備は物凄く大変だったりしたけど、披露宴で使った曲を選ぶ作業は楽しかったな。


式と披露宴に参加頂いた皆様、有難う御座います。
皆様に楽しんで頂ける披露宴になったと勝手に思ってます。
落ち着いたら、連絡致します。

そんな訳で、銀座で二次会へ続く。