トリプルとフロントフォークの延長キットを入手した、VSE氏(仮名)のSTEED。
トリプル交換前STEED

交換前の写真を一枚。

昼過ぎに待ち合わせをしてから、ナップスの三鷹店で待ち合わせ。
トリプルの交換やらに必要なパーツやらグリスを購入してたら、ニンジャ乗りな兄弟(仮名)が登場。学生って怖いな。せっかくの有給に浸ってるってのに、こいつらみんな春休みだよ(-_-;)

ナップスの後はイージーライダースへ寄って、ステンメッシュなブレーキホースを購入。

・・・で、やっと作業開始。

配線を外すと面倒臭いので、ハンドルやらは配線を繋げたまま外していくとこんな感じであっと言う間にフロントフォークは外れます。
フロントフォーク外し



これを、先日フィギアスケートの3回転半の様に吹っ飛んフロントフォークが折れたりしてしまった人に送れば、あのSTEEDも復活するのになーと思いつつも、作業続行。
外したフロントフォーク


外したフロントフォークで遊ぶ、学生。

この辺りの作業はショートスプリンガーフォークへの交換記事で詳しく書いてあるので、参考にしてみて下さい。


トリプル交換・フォーク延長は1時間もかからない程度で終わって、最後にブレーキホースの交換。
エア抜き中

エア抜きは1時間位で終わるかな〜と踏んでたのに、エア抜きをしてもしてもエアを噛んでるのか全く当たりがこない(-_-;)ナンデ?
セイもエア抜き

この後に、スロライパーカーの受け渡しが控えてたので、自分達での作業を諦め自宅からバイクで5分程度な本職なバイク屋さんへ任せる事に。
フォーク交換後STEED

フロントフォーク延長&トリプルで寝かせて、ロングスタイルに変わったSTEED。VSE。

1時間もあれば終わると見られてたエア抜き。
DN−01

バイク屋さんのワンコ。
ワンコ

本職でもエア抜きが出来なく、原因不明。
キャリパー周辺から液漏れが見られるらしく、キャリパーのどこかが駄目になってるのかもね。
正規で頼むと、パーツ代込みで4〜5万もかかってしまうのでSTEEDを自己責任で引き上げ。

キャリパーって何気に高いんだね。

・・・で、倉庫を漁ってみたらキャリパーとブレーキのマスターシリンダーのストックが出てきたので、VSE氏に贈与致そう。
ストック品

まぁ、ストックしてた品だから状態はそんなに良くないだろうけど。