サイドボックスの蓋が飛んだのが、去年の7月の終わり。丸々7ヶ月は、右側のサイドボックスが無い状態でした。サイドボックス案1サイドボックス案2でサイドボックスをどうしようか悩んでたけど、サイドボックスを某オークションで購入。

GIVIのサイドケースが最有力候補だったけど、デザインが丸みを帯びてるのが角々なスティードカスタムを目指してたので方向違いかな〜と悩んでた所に、やっと同じタイプのサイドボックスが出品された(^.^)

最初に全く同じ様なタイプのデットストックなサイドボックスが出てきたら98,000円での出品。
高すぎ・・・(^_^;)

また同じ様なサイドボックス(似てるけど型違い)が出品されてたので、次に25,000円程で落札しようかと思ってたら入札をするのを忘れてしまい・・・


そんなこんなで、

『半年程待っても全然出てこないから、このタイプのサイドボックスはもう出ないかなー』

と諦めてたら、【鍵が無いので開きません。中に何か入ってると思われます。】なんて曰くつきな同じタイプのサイドボックスが出てきた♪

SHOEIのサイドボックス。
サイドボックス

鍵の無いタンク何とかなったので、今回もどうにかなるだろ〜と1万円でお釣りがくる値段で安易に落札。

電動ドリルやら蓋のヒンジ部分をグリグリっと曲げようかな〜なんて思ってたら、ストックしてある大量の不要鍵の中からサイドボックスの鍵に合いそうなものを発見♪
NEWサイドボックス

チョットコツが要るけど、鍵を無事に開ける事に成功。

鍵を交換するか、不要鍵を削ったりして新たに鍵をつくってサイドボックスを取り付けます。


・・・鍵って、素人に簡単に作れるのか?