其の弐の続き

青葉城跡を後にし、奥州三名湯の一つ秋保温泉へ。

水戸屋HPより001

本日の宿は水戸屋

そーいえば、パールシティーがあと1泊残ってたけど、チェックアウトし忘れたままだったな・・・(;´Д`)
お金も払ってるし鍵も返したし、まぁいいか・・・。


広いフロントやロビー。
広い部屋を2つ取ったので、取り合えず一つの部屋に集まって挨拶挨拶。

仲居さんが出してくれた、桜茶。
桜茶

セイと彼女の両家が勢揃い。
一家勢揃い001



両親とセイ
セイと両親

『堅苦しい事は抜きにして、気を使わなくていいから(^−^)』

と、彼女の両親に伝える割には堅苦しい結納の席なんかを設ける両親。

あれよあれよという間に、なんたらの間なんて場所へ移動。

鎮座
結納001・セイと彼女

そして珍しくスーツ(゜-゜)

初めの挨拶を父親が言ってくれたんだけど、めちゃくちゃ緊張してたな。



良く解らないまま儀は進み、結納金やら婚約指輪やらがこんな感じて彼女の両親へ。
結納002・彼女の両親とセイの母親

反対に彼女の家からの返しがあったりして、何と無くセイと彼女は座らされてるだけで、両家の親同士の儀式みたい。

彼女に婚約指輪をはめたくらい。セイがした事は。


結納な儀が終わったら、集合写真。
結納003・集合写真

堅苦しい事が済んだら食事なんだけど、普段と違った感じだから何と無く崩れない。

たぶん、おめでたい料理。
料理001

料理002

指輪
婚約指輪

みんな崩れないけど、御酌しあったりしながら徐々に緩く。
結納の席001・彼女とセイの母親

『和が好きな所は節目節目を、和で締めくくる母親の影響なんだろなー』

と思いながら、御酒。

仲の良い従兄弟が結納に参加してくれて、ぎこちない場をカラオケで崩してくれた(^−^)

カラオケで騒々しくあったら、やっと場が崩れて和やかな雰囲気。
結納の席002・姉妹でカラオケ中

親の前で歌うなんて、何気に初だな。
結納の席003・セイと彼女でカラオケ中


彼女のお母さんも娘の結婚が決まって嬉しかったのか、何故かセイの父親とデュエットw
結納の席004・父親と彼女の母親

両家

正直に言うと、

『結納なんて面倒臭い』

と思ってたけど、やって良かった。
面倒臭かったけど。

彼女の両親や両親が、2人の結婚を喜んでくれてるのを見れたのはもちろんなんだけど、今回は本当に嬉しかった事があった。

セイに弟がいるのは、知ってる人は沢山いるんだけど、姉も1人いるんだよね。
小さい頃は仲が良かったんだけど、色々あってセイが一方的に姉を嫌いな時期があった。
姉が悪い訳じゃないのは解ってるし、繊細な心を持ってる事だって理解してた。
でも、その所為で何で自分が嫌な思いをしなきゃいけないんだ?と。

考えて考えて成長して、姉の為にと思って一歩引いてみたりした。
でも、世の中なんてそんなに物事は巧くいかなくて、また面倒臭い事になってその所為で見えない足枷の様なものに縛り付けられて様な気がしてた。

本当、醜くて嫌なもう一人の自分が居る時期を過ごした。
自分だけが不幸を背負った、そんな気分だった。

両親の愛情や弟の思いやりの心。
駄目だったのは、姉じゃなく自分だったんだなーって。

表面に出さなくても、刺々しい感情を抱いてたのに気付いてたんだろーな。
それを解った上で知らないふりをして、駄目な姉を演じてくれて。

本当は嫌いじゃなく、迷惑ばっかりかける姉が羨ましかったのかも。
天の邪鬼。

人付き合いがそんなに得意じゃないから、今回の結納だって来ないのかもなんて勝手に思ってた。


会ってもぎこちない会話で、

『元気してた?』

なんて一言二言で終わっちゃう。

なのに、弟の嫁になる人の親に会うからって美容院へ行ってみたり、姉貴らしい事してくれて。
それだけで充分嬉しかったのに、弟の為にって歌ってくれて。



確かに最近涙脆くはなったけど、人前で涙が堪えられなくなるなんてなかったからなー(;´Д`)

酔ったふりして、ずっと下をむいちゃってたけど。
嫌で下を向いてたんじゃないよ。


ありがとう。


本当、馬鹿な弟でごめん。

いつも、

『元気してた?』

って、笑顔で気遣ってくれてるのに。
小さい頃と変わらずに居てくれたってのに。


これからも、宜しくね。




そんな話は終わりにして、宴は進んで最後に彼女のお父さんの締めの言葉で終了。

部屋に戻って、浴衣に着替えてお風呂お風呂( ・ω・)
姉妹

写真が撮れないので、公式HPより拝借。
水戸屋HPより002

お風呂場が全部で3つに分かれてて、時間帯で男女が入れ替わったりするらいしんだけど、セイが入った時間帯のお風呂は広かったな(*´Д`)

内湯だけでも大きいってのに、露天風呂も大小様々にあって、露天風呂をさらに歩くとまた大きな内湯。
そんな訳で、温泉を楽しんだ後は部屋へ戻って部屋呑み。

兄弟( ・ω・)
兄弟

酔った一団(・∀・)
部屋呑み

両親なんかは寝ちゃったから、彼女や妹となんかとラーメン。
弟と従兄弟

深夜のラーメンは美味いな(゚∀゚)
夜中にラーメン

ラーメンを食べたり、更に飲んだりしながら仙台の夜は更けていくのでした。
館内



其の四へ続く