以前にダイニングのテーブルを切った貼ったして調子に乗り、今度は不要になった白い机の板が数枚残ってたのでそれを使って見ることに・・・

棚板


今回チョップするのはこいつ(・∀・)



100均一で買った鋸(←前のSTEEDをフラットフェンダー化したときにも、同じノコギリを使いました)を使って、棚板を2分割。
棚板2分割

この棚板は、弟が某通販で買った机の板だから、棚板のクセに全て木じゃない(;´Д`)

割ってみたら、真ん中あたりがダンボールの様な擬似な木(-Д-)

『通販安いなー』

なんて購入すると、こんな安い素材なものを掴まされるので注意致しましょう。

でも、今回はそんな強度が弱そうな棚板でもOKなモノを作るので関係ない。

分割した棚板に他の棚板を組み合わせて、電動ドリルで穴を空けてボルトやら釘で留めれば完成。


何を作ったのかというと、

『ダイニングの食器棚とシンクの間にある無駄なスペースを有効利用したいなー( ・ω・)』

なんて思ってたので、こんな四角な枠を作っただけです。

特に何も置くものがなかったので、コイツを置いて終わりw
完成品

それにしても、無駄に空いてたスペースにジャストフィットだな♪