老神温泉タンデムツー-其の壱-

呑んだくれて寝落ちした翌日は、早朝に目が覚めたので露天風呂へ朝風呂。
露天風呂

露天風呂2

朝が早すぎて誰も居ないかと思いきや、更に早起きな爺さんが居たけど爺さんが出てからは一人で貸切(*・∀・*)
いや〜、朝から露店風呂いいね♪


温泉に入ってから、二度寝をしてから朝食。
至って普通なバイキング形式の朝食だったけど、モリモリと朝から食べてチェックアウト。

STEEDを出して、吹割の滝へ走らせる。

老神温泉郷をゆったり走破(・∀・)
老神温泉郷

老神温泉郷2

老神温泉郷と吹割の滝はもの凄く近くて、駐車場へスティードを停めいざ滝へ。
吹割の滝への道

吹割の滝への道2

鱒飛の滝が見えてきた( ・ω・)






(↑上3枚はクリックで拡大できます)
鱒が川を上ってきても、この滝は上れないってことで鱒飛の滝らしい(*´Д`)マスモタイヘンダナー

そして見えてきました、東洋のナイアガラ(・∀・)






(↑上3枚はクリックで拡大できます)

いやー、想像してたより全然凄いね。
日光が近いから華厳の滝もいいけど、大地を割るような日本のナイアガラもなかなかいいよ。
そんな訳で、写真じゃ伝わらないかと思って動画。


近くを通ったら行ったみて(・ε・)
転落事故が起きるくらいに、間近で滝を見れるしマイナスイオンに癒されるよ♪

更に、吹割の滝の周辺を歩けば藤の花がみれたり( ・ω・)フムフム


浮島の観音様
堂

日曜の話をかいてるんだけど、長袖のシャツで歩くには汗ばむ様な気温だったのに、滝の周辺は気温が低くて気持ち良い。

滝へ続く道で売ってた激安のなめこ。
なめこ

東京のスーパーで買ったらほんのチョットで数百円なのに、山盛りで百円。

そんななめこはスルーして、玉こんにゃく(・∀・)ウマイ
玉こんにゃく

カロリーゼロな不味いジュース。
ジュース

吹割の滝を予想以上に楽しんでから、120号をスティードでブロローンとツーリング。
この辺りはロマンチック街道って呼ばれてるみたいだね。
でも、この辺りが物凄い寒くてビックリ(-Д-)
丸沼高原

丸沼高原辺りは雪も残ってて、手がかじかむ位の寒さ。停まって厚着しようかとも思ったけど、それも面倒臭いので強行突破(・ε・)オウ

湯元温泉近辺で温泉の匂いを嗅ぎつつ、中禅寺湖へ。


この日、この辺りだけなのかもの凄い強風(;´Д`)
停めてるバイクが倒れそうな位の風で、取り合えずお昼御飯。

うどんの定食
うどん定食

ワカサギのフライ定食
わかさぎフライ定食

微妙に苦味があったけど、まぁまぁ美味かったね。

バイク仲間が鬼怒川方面にツーリングに来てるみたいだったので、鬼怒川方面へ向かおうかとも思ったけど、暑さと寒さと強風で意外に体力を消耗したので、日光宇都宮道路へ清滝口から乗って東北自動車道へ。
そーいえば強風で、日光道片側を折れた大木が塞いでてビックリ(;-o-) 見通しが良いストレートな道だったから良かったけど、夜だったり見通しの悪いカーブだったら大変だったな(;-o-)




(↑上2枚はクリックで拡大できます)
関越自動車道佐野

Slowに走って、佐野SAで一杯の佐野ラーメン(*・∀・*)
佐野ラーメン

SAで食べれるラーメンとしてなら、なかなか美味いね。

佐野SAでまったりしてから、空になりそうなプリズミックタンクへガソリンを入れようかとガソリンスタンドへ寄ったら、スタンドのシステムダウン(?)でガソリンが入れられないみたいで、次のSAを案内されたり、佐野で一旦降りて下道で給油を薦められちゃうような自体(*´Д`)エェー

『2〜3分で直るかもしれないし、数時間動かないかもしれない』
と店員さんに低姿勢で説明され、予備のフューエルボトルのガソリンもいれて10kmチョイしか走らないので『どーしよーかなー』と途方に暮れつつ、ガソリンを入れられない事に文句を言いつつ走り去っていくドライバーを眺めながら、急がば回れ。

スタンドのシステムが回復するのを15分程まってたら、店員さんからOKのマークが(・∀・)オォ
佐野SAで給油

『待ってて良かったなー』
給油してたら、3リッター入れた辺りで更にシステムダウンw
何だか良く解らないけど、スタンドのコンピューターの調子が悪くなったみたい。
OKマークが出たので、スタンドにもの凄い行列ができてたけど、STEEDに給油した所でアウト(-Д-)
運良く3リッターだけ給油できたから無事に帰宅できたけど、給油できなかった人達はどうなったんだろ??

そんな訳で、次のSAで更に給油して、首都高のタンデム可な出口までバイクを走らせました。

そんな訳で、老神温泉をメインなタンデムツーでした( ・ω・)
写真が多すぎて、UPするのも一苦労だな・・・