舐めたボルトの頭をディスクグラインダーで削って、外したエンジンヘッド
プラグのネジ山が潰れちゃってるので、ここまでバラしてきた訳ですよ(・ε・)
エンジンヘッド

簡単にタップを切るか(これもリコイルっていうのかな?)、リコイルキットを使ってリコイルするかなんですが、タップを切って直ればかなり安上がり。
リコイルキットはそれ自体で1万円程度するので、簡単に済ませたい。

でも、簡単に済ますっていってもタップ切りをやった事がない・・・(・ε・)
外装パーツを取り付ける程度などーでもいいような箇所なら自分でやってみるけど、今回はエンジンヘッド( ゚ρ゚ )
失敗が許されません。
失敗すると、エンジンヘッドを買い換えなきゃいけない。

そんな訳で近所のHONDAへ、エンジンヘッドを持ち込み。

相談すると安ければ2千円程度で修理できるみたいなので、早速頼んでみました。

HONDAの2階で修理待ち。
待ち




ここのHONDAは、修理待ちの間は2階で待ってられるんだけど、自販機が無料開放されててかなり寛げる(*´Д`)
雑誌とコーヒー

バイクカタログを見つつ、待つ。
平日だからなのか、待ってるお客さんは誰も居ない。


・・・( ゚ρ゚ )!?


居なかった筈なのに、物陰からガサゴソともの音がしたと思ったら、コイツがノソノソと登場( ・ω・)
わんこ

メチャクチャデカイ(・∀・)ワオーン
わんこズーム

ズーム

さらにズーム
わんこドアップ

( ・ω・)アウアウー

と、新しいデジカメでズームしながらワンコと戯れてる間に修理完了。
プラグのネジ山

いやー、プロって凄いな。
この辺りが素人とプロの違いだね。素人でも、修理は出来るけどどんなバイクを持ち込んでも丁寧かつ迅速に修理。それでいて、たったの1800円。
安い。

せっかくなんで、ヘッドの裏側(*・∀・*)
ヘッド裏側

こんな構造になっております。
プラグが見えます

そんな訳で、ネジ山の修理はプロに任せた訳で・・・

これからエンジンを組み直したいと思います。

そーいえば、持ち込んだ際はプラグを挿していかなかったのに、帰ってきたネジ山にはプラグがささってたな(・∀・)
コーヒーも2杯飲んで待ってたし、修理代は1000円程度って事だな。