鬼怒川温泉旅行-其の弐-の続き

日塩もみじライン←ニッシオモミジライン? なんて読むんだろ??

若干紅葉が始まってるもみじラインを走ってると、またしても滝を発見。
日塩もみじライン峠の茶屋

白滝

白滝といった、小さめの滝。峠の茶屋では、串こんにゃくなんかが売ってたけど、おでんのシラタキを売ってればもっと色々な人が購入するのになー(・へ・)と思いつつ休憩。
ここもマイナスイオン出捲くり。


白滝
白滝2

休憩も終わり、暫らく進むとハンターマウンテンスキー場を発見。
ハンターマウンテンスキー場

計画的な旅行じゃなかったので、ホテルで集めたパンフレットを頼りにしたり、目に留まった場所に取り合えず寄ってみたり・・・
無計画旅行の醍醐味だね。時間に終われずに、適当に観光。

どうやら、オフシーズンは紅葉が見れたりするらしく、ゴンドラに乗って山頂へ。
山頂

紅葉

山頂に着いて、暫らく山頂付近を散歩すると明神岳の西峰の山頂(^・^)
明神岳西峰山頂

東峰の山頂にも行けたみたいだけど、距離があるので却下(-_-;)
行きたい場所を少し残して帰るのも、次にまた来たいと思えるので有り。
西峰山頂付近の展望台かた見た、日光の山々。
日光の山々

結構な山の中なのに、軽装なセイ。
セイ

ハンタマ君。自分で自分に塩を振ってる、自虐的キャラ。
ハンタマ

ハンターマウンテンスキー場で紅葉を楽しんでから、さらに車を進めて塩原温泉郷へ。
朝に温泉に入ったので、日帰りの湯に入るのも体力を使うな〜と思い、足湯。
湯歩の里

湯っ歩の里
湯歩の里2

200円で入れる足湯。正直、イマイチ(-_-;) 
楽しいんだけど、足湯は館内よりは屋外の方がいいな。

塩原温泉でダムを見たり、渓谷を歩いたりしつつ満喫。
デジカメの充電を忘れて、東武ワールドスクウェアで既にデジカメの充電切れ。殆どが携帯で写真を撮る羽目に・・・

『お腹すいたなー』

と車を走らせると吉左右という、栃木牛のお店を発見。若干高めだけど入ってみる。
ステーキ丼
吉左右

合戦セット?
吉左右2

うどんとそばと天ぷらのセットを注文して、栃木牛が全く関係ない事に気付く・・・(-_-;)
でも、1万円近いメニューがあったり、ランチをするには微妙に高いんだよ(・へ・) フォアグラとかあったり、何だか良く解らないけど、美味しいお店でした。
吉左右外観

そろそろ東京に戻ろうかなーと旅行を締めくくろうと思ってたら、雨。
天気予報は雨だけど、観光中は雨も我慢してくれたらしく楽しい旅行になりました(^・^)

帰りは、東北自動車道をひた走り、首都高に乗って池袋で降りて帰宅。

無計画だったけど、日頃の疲れを落とせる良い旅行になりました(^・^)

夜は近所のロイホでハンバーグ。
ロイヤルホストハンバーグ

ロイヤルホストパイ包みハンバーグ

美味い。

終わり。
ロイヤルホストパイ包みハンバーグ2



鬼怒川温泉旅行-其の壱-