スティード600到着(・∀・)

スティード600


セパハン・スパトラ・ハイパーチャージャーエアクリ等がついた、ドラッグ系カスタムのスティード600。

今まで乗ってたスティード400に着けてた、パーツと今回届いたスティード600のパーツを総入れ替えしようと休みを利用してパーツの載せ換えをしてました。

スティード600とプリズミックタンクと風防

スティード600にプリズミックタンクを載せてみた。

スティード600とプリズミックタンク

そして、黄色の風防を外してみた(・へ・)フム

外したパーツは、STEED400へ載せ換え。
スティード400とボックス


ハンドルはケーブル類があるので、また次の休みにでも交換予定。
スティード400


スティード600に、シールド(^.^)
スティード600と風防


ジャイロXミニカー・スティード400・スティード400とバイクが3台になってもうた(-_-;) 
STEED2台


パーツが簡単に載せかえれる様を見ての如く、スティード400とスティード600は外装パーツは流用可デス。エンジンの中身意外は何も変わらないってのは本当なんだね(・∀・)

でも、問題が一つ・・・恐らくこのスティードは1988年1月19日にプレスリリースされたSTEED。バックレスト(背もたれ)が装備されてない(゜o゜) 1990年5月22日にプレスリリースされたSTEEDからバックレストが標準装備されてるみたいだからね〜。バックレストをつけるネジ穴を利用して、サイドボックスやリアボックスを取り付けてたから、このままだとボックスが取り付けられない(-з-) さて、どうしたものか・・・。

HONDAのお店に相談して何とかして貰えたらいいけど、無理だろーな〜。ドリルでフレームに穴をあけて何とかするしかなさそうだな・・・(-ε-)メンドクサイナー


ちなみに、このSTEEDは構造変更されてて

長さ 231cm→250cm
幅   76cm→ 70cm
高さ 113cm→108cm

ノーマルより、低く・長く・細くなってるみたい。