朝起きて、外を眺める(^・^) チェックインしたのが夜だったので、気付かなかった空と海の青さ♪ 空気も綺麗(*^。^*)
ホテル前の海


さらに、下をみおろすと何かいる( ゚Д゚)ナンダアイツハー?
アグー


コイツの正体は置いといて、朝御飯。
朝御飯は、ホテルに良くあるバイキング形式。ゴーヤチャンプルやミミガーの和え物、沖縄そばがあったのがなかなか良かったね(・∀・)

ホットコーヒーを頂きつつ、南国フルーツを食べる。
マリオだったら無敵になっちゃうな(゜∀゜)スター
スターフルーツ




スターフルーツなんかを食べ寛いでから、そのまま海へ。ホテルから海は徒歩30秒(^o^) 彼女が防波堤みたいな所にいるので、クリックしてみてください(^v^)
エメラルドブルーな海


セイも防波堤にいってみて、写真♪
海と彼女


海とホテル


海と親子


海開き前だけど、暖かくて膝位まで海に入ってる親子(^。^) 

先程の謎な生物に近づいてみた(・へ・)
アグーのアップ

このホテルは色々と動物を飼ってて、コイツはアグー(-ε-)♪ ぷよんぷよんしててかわいい(^・^) 

ホテルに戻る。
ロビー


吹き抜け(・_・)
吹き抜け



準備をして、本日はひめゆりの塔へ。事前に買っておいた「ひめゆりの塔をめぐる人々の手記」の文庫本を読みつつ、機内で予習。機内ですでにうるうるときてて、「涙腺弱いなー(-_-;)」と思ったりも・・・


ひめゆり壕


ひめゆりの塔
ひめゆり


献花をしてから、戦争体験を語ってくれたショートフィルムを見る。これだけでも、またしても涙腺が・・・(+o+)

勝っても負けても、本当に意味の無い戦争というもので命を落とした人達。捕虜になることは国賊と教育され、自ら命を絶った人もいれば、艦砲弾で四肢が引き千切られ、脳味噌が飛び出したりし酷い最期を遂げた人もいる。みんな死んでいったのに自分だけ生き残ってしまい、自責の念に駆られた人だっている。
米兵が本土に上陸するのを長引かせる為、長期に渡った沖縄戦線。今こうして、どうでもいいような悩みを抱える程度で平和に生きていられるのは、戦争で英霊になった方々や、自責の念から抜け出し平和の為に過去を語ってくれる、戦争を生き抜いてきてくれた方々の賜物だと思う。

ひめゆりの塔の後の空


世の中には下らない理由で犯罪に走る人や、本当に下らない事で簡単に「死にたい」なんて発する人がいるけど、何を感じて生きてきてるんだろ? 

誰の本とは言わないけど、最近本当にくだらないなーと思う本がTVで特集されてた。「若者が共感!」とかいってたけど、レイプがどうとか彼氏が死んでどうとか、作り物臭い真実なんかに共感をする暇があったら、戦争体験者からの話を聞いたり見たりして、本当の悲劇の事実を後の世に伝え、平和を願える様な人が増えればいいのになーと思ったり思わなかったり・・・

戦争を体験した世代の方々が、戦争の事を語れるのはもう何十年と無い。

ハイビスカス



語ると長くなるので、沖縄旅行に話を戻します。

ひめゆりの塔の後に平和記念公園(^・^)

平和記念資料館
資料館


平和の礎
平和の礎


平和の礎2


平和の火
平和の火


海


平和の火の底には世界地図が描かれてます(^・^)
平和の火と世界地図


平和の礎と木と空


階段


平和記念公園の名の通り、本当に平和な時間と空間が流れる場所。広い空間で、平和を感じられます。
空


青森ゾーンにあったりんご。
青森


慰霊碑


平和の丘


戦没者を別け隔てなく、礎に名前を刻み平和を祈る公園。


平和を噛み締めた後に、車で移動(・∀・)

SlowRiderとしては気になる、SLOWER LANE(^・^)
SLOWERLANE


風車


道


景色


延々と穏やかに続く道を、物思いに老けながらブロローンと駆け抜けました。

つづくよ。たぶん・・・

ちなみに写真は大きめのサイズでUPしてるので、クリックして見て下さい。