9faec682.jpg友達から『警察に捕まったから身元引き受けにきて』とメールがきました。
平日の仕事が続くだけの日に、一粒の清涼剤かの如く事件デス。ウキウキして出掛けました(・з・)ウホーイ

レインボーブリッジが見える、工業地帯の様な所にある警察署。

車を運転してて捕まったみたいで、拘束。ただのスピード違反とかじゃあ、拘束されたりはしないのに、何をしでかしたんだー(^^)?とワクワクです。人の不幸とは、こんなにも楽しいものなのですね(゜m゜*)ムフフ
チョット肌寒いけど、STEEDとXL250Sの二台でツーリング気分。山手通りを延々南下していったら着きました。

『バイク一台は隠して、一台で来て!』と、警察署に着く直前にメールが入っており、『何なんだ(-o-?)』と訝しく思いながらも、留置場に入れられメールをする、哀れな友人を思うとお腹の底から笑えてきて、指示に従う(・з・)ムヒョ

警察署の前を、明らかに規制値を超えてそうなマフラー音のバイク二台でスルー。警察署前に立ってる門番みたいな人に睨まれつつも、バイクを警察署から見えない場所に停めてお迎えに。

セイの免許証を見せ、書類にサインして、拇印を押して友人を返して貰いました。今思うと、『引き取りたくないので、警察で引き取って下さい!』と言えば良かったかなーとも思いましたが、最近パパになったばかりの友人なので、赤ちゃんの為にと引き取っておきました。

更に、『仕事より警察に捕まった友人を冷やかしに行く方が楽しい』と友人が合流。ちなみにこの友達は、車に凶器を積んでて警察に捕まった経験あり。XL250S乗りは、渋谷のど真ん中で売人と間違われて、警察官数人に取り押さえられる様な人物。


『警察に指紋を取られるのは嫌だ!』と引き受けに来た割りには、サインなんかはセイに押しつける方々。もしも、セイが捕まったらこの友人達は身元引受人になれるのか?と少々疑問に思いつつも、車をセイが運転して、警察署を脱出(・з・)イエーイ

警察署から200mも離れて居ない場所で、捕まってた友人に車を返しバイクへ。

結局何で捕まったのかと言うと、本人の名誉の為に伏せておきます(-з-)
25OVER30UNDERな4人で、平日昼間にこんな事をやってるなんて、何だか何も変わってないなぁ〜と東京の空を見上げながら思いました。



写真は解放間近な瞬間を激写。