12/31 苗場2日目。

起きたら筋肉痛(-_-;) 
スノーボードを始めた頃は立つことも出来ないくらいの筋肉痛だったから、それに比べれば全然平気だけど、結構痛い・・・。

取り合えず、朝御飯。
ホワイトパレス朝食


今日からのお客さんがロビーに沢山いたけど、今日は普通に日本人の方ばかり(・_・)
昨日が特別すぎたのか!?(゜o゜)!?

更衣室といったのが特別になくて、チェックイン前だとお風呂場かトイレで着替える宿なんだけど、彼女がトイレに行ったら個室じゃない洗面所で着替えてる女の子がいたみたい。それで、その子の下着が武田久美子(←古い・・・)級のTバックだったみたいで、結構驚いてました。親指と人指し指で作れる輪位の面積しかない下着(゜o゜) スノボなのに勝負下着!? ・・・っていうか、そんなのを普通に履くモノなのか?
個人的には、そんなセクシー系より普通にかわいい系の方が好きだけどなー(^v^)

そんな話はさておき、ゲレンデへ。本日は昨日と違い、かなり寒い、。しかも吹雪いてるし・・・

ゲレンデの様子

スキー教室


圧雪車


吹雪


プリンス第一ゴンドラを使って、山頂駅までいって直線距離で2.2キロもある長いコースを滑ったり、S字なスラロームコースをショートカットして非圧雪な場所を滑ったりしたけど、結構楽しかったね(*^。^*)
特に、非圧雪のパウダースノーは滑ってて爽快でした。

生ビール

昼御飯は『上海ラーメン』。味噌ラーメンを注文。
味噌ラーメン

寒かったからなのか、異常に美味い。値段も観光地な割に普通。

適度に休憩して、またまたゲレンデ。
真っ白


吹雪いてるので、彼女は重装備。

彼女


先が見えないくらい吹雪いてる時間帯も・・・
真っ白2


調子に乗って、上級者コースやコブだらけなコースも滑ったけどなかなか楽しかったね。あんまり調子に乗ると危ないので、中級者コースでオーリーの練習したりしてたけど(^・^)

適度に滑ってから、苗場プリンスのお風呂に入り着替え。それから宿に戻って、帰りのバスを待つ事に・・・。

宿のロビー

ロビー


街並み

豪雪地帯


帰りのバスで爆睡出来るように購入♪
こしひかり越後ビール


相変わらず、♀二人と一緒。

バスは休憩も入れて、4時間もかからない位で池袋到着。
いやー、寒かったけど、楽しいスノボ旅行でした。



余談だけど、混んでるリフトを待ってる時に♂高校生とお父さんらしきスキーヤーがこんな会話をしてました。

父:『遅いよー』
息子:『チョット転んだんだよー。』

父:『グズグズするなよ。お前を待ってる時間ももったいない。』
息子:『・・・』

そんなに時間に追われてるのか(゜o゜)!?
しかも、暗黙の了解で何列かにわかれてリフトに並んでる人を、父は掻き分けてグングン進みながら

父:『グズグズするなよー。こんなの、譲り合わなくていいんだ。』
息子:『並ばないと〜』

父:『こんなのは、譲り合うより自分が楽しむモノなんだ。譲り合わなくていいんだよ!!』
息子:「・・・」

リフトは譲りあうな。自分が楽しめればいい!!みたいな、明らかに道徳心のない親父と、そんな親父に育てられたのに全うな道徳心を持った息子。

あまりにも酷い会話だったので、その親父のスキーの板を延々と板で踏んでおきました。もちろん、もの凄い嫌な顔をされたけど、その親父の自論「自分が楽しめればいい!!」で反論するつもりだったので・・・