セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

2010年03月

毎日の様に終電で帰れず休日も仕事だったり。
1日の休みが潰れてしまった翌日は、天気も良かったので多摩川沿いのカフェ。
トキオプラージュルナティック (4)

徒歩でも行けるけど、カフェ前の多摩川を望むスペースに車やバイクを停められるのでバイク乗りにはたまらないシチュエーション。



続きを読む

其の壱の続き。

ガシガシっと外装を外すとこんな感じにエンジンやらキャブレター周りが一目瞭然に。
フュージョンスカスカフュージョンエンジン部

CDIやバッテリーレギュレーターはシート下。
タンデムシート下はエアクリのボックスかな?
・・・で、その後ろにキャブレター。シート下だけど比較的カスタム(整備)しやすい位置にあるので、マフラーやエアクリを換えた際にセッティングもし易い。


楽天オート【楽天市場のバイク無料一括査定】

続きを読む

2017/1/29 フュージョン系のカテゴリを別ブログへ移動しました。

メーターパネルのバックライトカラー変更なカスタムに続いて、アーシングカスタム。

フュージョンはサイドスタンドを上げた状態かつ、フットブレーキを踏んだ状態でセルスイッチでエンジンが始動する仕組み。
サイドスタンドのスイッチはキャンセルしようかと思ったけど、嫁が乗るのでサイドスタンドを下げてるとエンジンがかからないのは安全の為に良いかな〜とキャンセルをキャンセル。

ただし、フットブレーキを踏んだ状態じゃないとエンジンが始動しないのはいまいち使い勝手が悪い。
そんな訳で、フットブレーキに繋がる配線を探そうと外装外しに取り掛かった訳ですよ。
P1110714a

ハートマークを付けた4箇所(反対側も同じ場所)のネジをクルクルっと外す所から始めます。
※ちなみに外装を全部外そうと思ってここから始めましたが、カスタムに必要な箇所の外装だけ外すようにしてください。後でハメ込むのが面倒臭いので・・・





続きを読む

リカバリーも済んだPCG-QR3E/BPを、ネットを見れる程度のスペックの玩具PCが欲しいと呟いてた方へプレゼントしておいたら、誕生日にお返しなのかブツが届きました。

誕生日も過ぎて頃に大きめで思いダンボールが1ケース。



恐らく、要らない人にはゴミでしか無い様なものが届きましたよ( ・∀・)
世の中のどんな問題も美味い食べ物で解決してしまう、脅威の漫画。

新聞社の権威とか何とかいいつつ食べ物に執拗に拘る親子喧嘩が主軸のあの漫画ですよ・・・



続きを読む

3年前、まだ彼女と呼んでいた嫁に貰ったデジカメ。
RIMG0005

このブログに載せてある写真は殆どこれで撮ったものばかり。

何度も買い替えの衝動に駆られつつも、不便さを感じなかったので使い続けてきましたが一線を退く事になりました。







続きを読む

↑このページのトップヘ